2018年09月10日

ある新人アルバイトたちとの邂逅。

誰しも行きつけのコンビニぐらいあるだろう。
俺にもある。
近所のコンビニにはタバコを買いに大体1日1回は行っている。
タバコ買い溜めしろよ、と思われるかもしれないが、生来の貧乏性がそれを許さない。
お財布からお金が一気に減るのって嫌やん。そもそもそんな金入ってないし。ちょこちょこ買うしかないのだ。

話は逸れたが、その行きつけのコンビニに新人バイトさんが二人入った。
二人とも男性で、歳は20代前半といったところか。
その二人がちょっと気になる存在なのだ。

◆新人バイトA
声が物凄い小さい。客より確実に小さい。
レジのとき耳をすまさないと聴き取れないぐらい。ほんっとーに小さい。極小。
まあ別に良いんだけど、クレームにならないか少し心配。
俺がクレーマーと思われることを覚悟して言った方がいいんだろうか?
「ごめんなさい、聴こえないんでもう一回いいですか?」と。

◆新人バイトB
俺はタバコだけを買うことが多いんだけど、タバコの場合ポイントカードにポイントがつかないコンビニだ。
だがその新人バイトさんは毎回「ポイントカードはお持ちですか?」と聞いてくる。
その度に俺は「大丈夫です」と受け流してるのだが、これもタチの悪いクレーマーに当たったら「カード出したのにポイントついてねーじゃねーか!!」なんて恫喝されないかちょっと心配。
俺が言った方がいいのだろうか。タバコにはポイントつきませんよと。

それを友人に話したら気持ち悪いと言われた。
新人は働きながら仕事を覚えるんだから、わざわざ老婆心でちょっかいを出すのは逆に迷惑なんだと。
確かに俺は思い上がってたのかもしれない。別に誰も俺からの助言など求めていない。
これからも耳をすまし、「ポイントカードお持ちですか?」を受け流していこうと思う。
お互い頑張ろう。俺も色々頑張るよ。

余談だが、そのコンビニにはめちゃくちゃ可愛い店員さんがいて、その子がいるとき男店員連中はみんな浮き足立ってるように見える。客もそう。
俺もレジのとき少し緊張する。えへへ。


人気ブログランキング
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
nobiyucky at 22:21コメント(0)
スポンサードリンク

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ
ブログランキング

人気ブログランキング にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村